ネットでお金を稼ぐ方法

【実践編】「5万円をネットで稼ぐ方法」を実際にやってみよう

ここの記事を読んでいる人は、すでにモッピーの無料登録は完了し準備ができていると思いますので、いよいよ「5万円をネットで稼ぐ方法」の実践編です。

まだ無料登録が済んでいない人や、お金をネットで稼ぐことが理解できていない人は、こちらの記事から進んで下さい。

あわせて読みたい
【2018年保存版】誰でも簡単に5万円をネットで稼ぐ方法!「楽して稼ぎたい」 「空いた時間を使ってネットで稼ぎたい」 「わりの良い副業ありませんか」 できることなら、本業以外の...

最初に狙うのは、「高ポイント還元案件」

これは当たり前のことなのですが、ポイントサイトを使って月5万円を稼ぐには効率化を高める必要があります。モッピーには、アンケートやモニター、ネット回線、キャッシング、一括見積もり、ショッピングなど様々な案件があります。その中でも最も稼ぎやすく誰でも行うことができる案件は「クレジットカード作成」です。

クレジットカード申請フォームから入力して、後日郵送されてくるカードを受け取るだけで高額ポイントを簡単にゲットできます。おおよそ4,000~15,000円の高額案件が多数ありますので、すぐに稼ぎたい人、沢山稼ぎたい人にオススメなジャンルです!

まずはクレジットカード作成から始めることで、ポイントサイトでお金を稼ぐ、現金還元する仕組みをすぐに体現しやすく、コツを掴むのにも最適な案件といえるでしょう。またポイントサイトのポイントとは別に、カード会社の独自ポイントがキャンペーンなどで3,000~9,000円分も貰えることもありますので、2倍お得になる案件と言えるでしょう!

また知識として覚えておいて欲しいのが、同じクレジットカードでも時期によって還元率が異なるということです。
これはどういうことかというと、クレジットカード会社は会員数を増やす為に、定期的に還元ポイントが増えるキャンペーンを行います。会社によってキャンペーンの時期や内容は異なりますので、「いつの時期がお得か?」ということを気にするより、今、高ポイント還元キャンペーンを行っているカードを狙っていくほうが得策と言えます。

またクレジットカードは一気に申し込むよりも、期間や時期をずらして申し込んだほうが審査も通りやすく、それぞれのカード会社キャンペーンにも合わせやすいので効率が良く稼いでいくことができます。

では実際いくらぐらいの案件であれば狙いどころかというと、最初は4,000ポイント以上のクレジットカードの作成を狙っていきましょう。

あわせて読みたい
【初級編】スマホで楽々!覆面調査員で月収5万円を稼ごう 疲れている仕事帰りやお休みの日にまで頑張って副業して稼ぐのは、体力的にも精神的にもなかなか辛いものがありますが、空いた時間を使って気...

実際に5万円分稼いでみよう!

こちらは、2018年5月時点でのクレジットカード別獲得ポイント例です。

パソコンとスマホ版の手順説明をします。まずは高ポイント順に並べ替える為に、下記の作業を行ってみましょう。
今回はパソコンとスマホの両方を載せていますが、私は入力項目や作業効率を考えるとパソコンからまとめて入力した方が楽ちんですが、スマホ入力の方が慣れている方は、もちろんスマホからの入力でも特に問題ありませんので、使いやすい方で試して見て下さい!

【スマホ版】手順説明

ページ下部からカード発行をクリック、ポイント順に並べ替え
並び替えが完了したら、年会費欄を見ながら探していきましょう!

【PC版】手順説明

 ページ下部のカテゴリーから、カード発行をクリック
 ポイント数順をクリック
 高ポイント順の一覧表示が完了、選んだのは下の6つのカード!

dゴールドカードは、年会費が掛かってしまいますが、モッピーポイント15,000分に加え14,000円のdポイントもついてきますので、実質29,000円もの入会特典が付く、高還元ポイントクレジットカードなのです!(2018.5時点)

また、三井住友カード系はエブリプラスやVIASOカード、ライフカード、セディナカード、セゾンインターナショナルカードの、6つを選ぶと合計金額は54,000円分となり、

簡単に、50,000円稼ぐことができました!!

さらに、この5万円はモッピーポイント分だけの計算となり、それぞれのクレジットカード会社から還元される入会特典ポイントまたはキャッシュバックを計算すると、dゴールドカード(14,000円)、エブリプラス(3,000円)やVIASOカード(10,000円)、ライフカード(15,000円)、セディナカード(なし)、セゾンインターナショナルカード(なし)、合計最大42,000円還元がされることとなり、

なんと、合計92,000円も稼げました!!

5万円を稼ぐつもりが、4万円以上も後からついてきたということですね(笑)

 

「5万円をネット稼ぐ」と聞くと、なんだか怪しい感じや大変そうなイメージがありますが、実際はこんなにも簡単に稼ぐことができるんです!この5つのカードを申請するのも早い人であれば1時間もかからずに終わってしまうでしょう。

あとは、自宅に郵送されてくるクレジットカードを受け取るだけ!
(ポイント獲得条件がついているものは、忘れないうちに早めに利用しましょう)

そして後日ポイントバックがされましたら、普段利用しているゆうちょ銀行や三菱UFJ銀行などの銀行口座に現金交換をして入金してもいいですし、EdyやSuicaなどの電子マネーとしてチャージしたり、Tポイントなどの各種ポイントと交換したりすることができます。
money(ドットマネー)というサイト経由するだけで、手数料は無料となりますので、交換先にもよりますが基本的に等価交換【1pt=1円相当】として交換ができます。

チェックその1「年会費無料」

クレジットカードをモッピーで作る際に、還元ポイント数以外にも抑えておかなければならないチェック項目がいくつかありますので、簡単に紹介しておきます。

初年度年会費無料

これは、必ず確認しておかなければならない重要項目です。クレジットカードは、作成しましたら最低でも2年は保有することが信用を落とさないことにも繋がりますので、年会費無料というのは大きな意味を持ってきます。年会費無料であれば、ずっと机の引き出しに入れておく死蔵カードとして持っていても良いですし、作ったあとに余計な心配をする必要がありませんので、いらぬストレスを溜めることもありません。

多くの一般カードであればほとんどが年会費無料もしくは、年間○○○○円以上の利用で年会費無料となっていますが、ゴールドカードやプラチナカードなどに関しては、年間数万円の年会費が掛かる場合がありますので、カードを作る際は必ず確認をしておきましょう。

チェックその2「カード会社独自ポイントバッグ」

例えば上のdカードであれば、カード作成後にエントリーとカード利用で最大9,000円相当のdポイントが付与されるという新規入会キャンペーンをおこなっています。(2018.5現在)

モッピーで付与される5,000pt(5,000円分)と合わせても、14,000円分ものポイント還元がありますので非常にお得なキャンペーンとなっています。
dポイントは、ドコモの携帯料金の支払いに使えるのはもちろん、ドコモユーザーではなくともコンビニのローソンやマクドナルド、高島屋などで1ポイント1円分として使用できたり、JALマイルとの交換や、電子マネーのIDへのIDキャッシュバック(現金交換)ができたりと、非常に使い勝手のよいクレジットカードです。

dカード以外にも、楽天カードやVIASOカードなど他にも新規クレジットカード入会で○○○○円分ポイントプレゼントというキャンペーンを行っているクレジットカードや、パルコカードやLOFTカードなどのように、クレジットカード利用でお会計時に5~10%引きの対象となるクレジットカードも多数ありますので、よく利用するお店やサービスなどで探してみるのも楽しいですよね。

チェックその3「カードランク」

クレジットカードには沢山の種類があり、大きく分けると、「一般カード」、手厚い保険やラウンジサービスなどが付帯した「ゴールドカード」、そしてゴールドが更にグレードしコンシェルジュサービスなが付帯した「プラチナカード」があります。簡単にカードランクの違いについて説明します。

まずはこれで十分!初めての方にもオススメ「一般カード」

一般カードの多くは年会費が無料となっている場合が多く、低コストで保有できるものが多いのが特徴で、全世界の発行済みのクレジットカードの9割以上が一般カードと言われているほど広く利用されています。

カード利用限度額は30~50万円程度のものが多く、日常生活で利用限度額に困るということはまずないでしょう。

一般カードの最大の特徴は、様々な特性を持った種類の多さです。
ライフスタイルや目的によって、自分にあったクレジットカードを容易に選択できます。
例えば、ネットショッピングをよく利用される方は、ポイント還元率の上がるネットショッピング系カードであったり、通勤などで自動車を利用している方であれば、ガソリン代がオトクなるカードであったり、出張や旅行が好きな方はマイルが貯まりやすい交通機関系カードであったりなど、それぞれのカードの特徴を生かすことで、ポイント還元やキャッシュバック、割引などの特典を受けることができます。

ワンランク上のカードライフを送る方に「ゴールドカード」

一般カードよりもランクが高いのがゴールドカードで、その名の通りカードが金色に輝いているものが多いです。一昔前は、ゴールドカードは収入が多く、信用力が高い人が持てるステータスの高いクレジットカードの象徴でありましたが、プラチナカードの登場などにより、昔ほど審査が厳しくなく、一般的な収入があれば簡単にゴールドカードを持つことができるようになっています。

年会費は一般カードより高く、おおよそ10,000~15,000円のものが多いです。クレジットカード利用限度額も100万円程度と一般カードよりも高めで、利用実績に応じて引き上げることも可能ですので、日常生活やビジネスでの利用に適しているでしょう。

ゴールドカードと一般カードとの大きな違いは、付帯保険が充実していることです。
例えば、旅行先で事故にあって亡くなったり高度障害が残った場合などには、最大で5000万円から1億円ほどの保険金が支払われ、任意保険と変わらないぐらいの高い保険サービスを受けることができます。その他、国内外での空港にあるラウンジサービスを無料で利用できたり、カードによっては自宅から空港まで手荷物の無料配送を行っているカード会社もあります。

またゴールドカードは一般カードよりポイント還元が高いことが多く、クレジットカードの利用頻度が高い人は、年会費を支払っても一般カードよりもお得になるという場合があります。家賃や光熱費、携帯代、食費、定期券など私達が生活してく上で必ず支払っているものは、今やほとんどがクレジットカードで支払いができますので、それらをまとめるだけでも高いポイント還元によってゴールドカードの恩恵を簡単に受けることができます。

最上のサービスを享受できる「プラチナカード」

プラチナカードの多くは、カード会社からのインビテーション(招待)がなければ申し込むことができないようになっています。稀に自分で申し込めるプラチナカードもあるようですが、厳しい審査基準があることから、選ばれた人しか持つことができない、まさにステータスカードのトップに君臨するカードです。

プラチナカードのサービス内容を公式サイトなどで紹介しているカード会社は多くはありませんが、ポイント還元率がゴールドカードより1.5~2倍であったり、一流ホテルの宿泊が無料であったり、航空券の無料アップグレードや、有名レストランでの食事が一人無料になったりなど、ゴールドカードよりも手厚いサービスが付帯しています。
また、あらゆることに対応してくれるコンシェルジュサービスが24時間365日対応していたり、年間399ドルかかるプライオリティパスが無料になったりと、沢山の特典がついているクレジットカードです。

チェックその4「カードブランド」

カードブランドというのは、誰しもが聞いた事があるVISAカードやJCBカード、アメリカンエクスプレス、マスターカード、ダイナースクラブの【5大国際ブランドといわれるカード】をはじめ、国内系のセゾンカード、楽天カード、イオンカード、ライフカード、エポスカード、セディナカード、オリコカード、三菱UFJニコスカード(ニコスカード、DCカード、MUFGカード)などがあります。

短期間にクレジットカードを複数枚申し込む(多重申込)際に、一緒のカードブランドを重複してつくることは好ましくありません。それは多重申込状態(申し込みブラック)と判断される可能性が高く、カード会社の審査に通りにくくなると言われています。ですのでクレジットを複数枚作る場合は、カード会社をできるだけ分散させる必要があります。

また余談としてクレジットカードによっては、VISAとセゾンカードのマークが2つ入っているものなどがあります。これは、セゾンカード加盟店に加えてVISAの加盟店でも買い物に使えると言う意味になります。

チェックその5「ポイント獲得条件」

クレジットカードによっては上記の画像のように、【翌月末迄に合計5,000円利用】というような、ポイント獲得条件がついているものもあります。

この場合、三菱UFJニコス VIASO(ピアソ)カードの8,000pt(8,000円分)を獲得するにはカード発行に加えて利用条件が付きますが、5,000円をお買い物で使用したとしても、入会特典として10,000円相当のポイントが別途つきますので、実質13,000円分もお得な計算になります!

こういったポイント獲得条件がある場合は、一見するとカード発行をためらってしまいがちですが、普段行くスーパーや日用品などの時にカード利用すれば、条件は簡単にクリアできてしまいます!「クレジットカードが手元に届いたら、まずは使ってみる!」ということを癖つけておけば、全く気にする必要がない項目と言えるでしょう。

コンスタントに稼いでいくには、バランスが重要

今回はクレジットカード作成を使った、5万円を稼ぐ方法をご紹介しました。

モッピーを利用することで、このように簡単にネットで5万円を稼ぐことができます。今後は、無理なくストレスなく行っていけることが、継続的にポイントサイトで稼いでいくことに重要なことです。自分が興味がそそられる、やってみたいと思う案件を増やしていくことが、ポイントサイトで稼げるようになる近道かもしれません。

もちろんクレジットカード作成だけではなく、美容系入会やひかり回線申込み、FX口座開設、転職サイト登録など、他にも高単価案件は多数用意されていますので、それらと組み合わせてもっと稼いでいくという方法もあります!

まとめ

 

ネットで稼ぐ為に実践すること

・高ポイント還元案件を狙おう
・年会費やカードランク、独自ポイントバッグ、ポイント獲得条件、カードブランドをチェックしよう
・カードが届いたら、使用する癖をつけよう

ABOUT ME
もう挫折しない!ネットで月5万円稼ぐ副業ブログ
2012年4月より、副業としてアフィリエイトをスタート。2年間ぐらいは全く稼ぐことができず、サイトもほぼ放置状態の、だめだめ挫折アフィリエイターでした。しかしながら試行錯誤の末、2015年には月30万円をネットで稼げるようになるまでに成長。現在も無理のないペースで複数サイトを更新し、楽しみながら副収入を得る生活を実現できています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です