がっつり稼ぐ副業

太ってて良かった~!お金を貰って楽らくダイエット【治験】

太っている方だけに、朗報!
(痩せている人や普通体型の人は、この記事はすぐに飛ばしましょう)

なんと太っている方、高脂血症やメタボなどの症状で悩む限定で、なんとお金を貰いながらダイエットをすることができるんです!

今まで何度となく、痩せようと思ってダイエットをしてきたにもかかわらず、何度も挫折してしまう方も多いことでしょう。そこで今回ご紹介するのが「治験ボランティア」です。

治験に参加することによって最新の治療法を受けることができますし、謝礼も受け取れます。非常にメリットの多い仕組みになっていますので、この記事ではより具体的にご説明しましょう。

高脂血症やメタボによる健康リスクについて

高脂血症やメタボなどの症状で悩む人はとても多いです。これらの症状を放置しておくことは病気のリスクを高めるため、なるべく早く改善させる必要があります。

高脂血症やメタボなどの症状については、食生活の乱れによって引き起こされてしまうものです。では、これらの症状によってどのような健康リスクにさらされてしまうのでしょうか。具体的にご説明しましょう。

高脂血症と健康リスク

高脂血症とは、血液中に流れるコレステロールや中性脂肪の増加によって引き起こされる症状です。脂質異常症という括りに入る疾患であり、この疾患の患者数は数百万人にのぼると言われています。

高脂血症の状態になることのマイナス面は、動脈硬化のリスクが高くなることです。動脈硬化をそのまま放置してしまうと、心筋梗塞などの深刻な病気を発症する可能性が高まるため、大変危険です。

メタボと健康リスク

メタボとは、メタボリックシンドロームの略であり、内臓肥満に高血圧や高血糖などが加わった状態です。

太っていれば誰でもメタボと診断されるわけではありませんが、この症状の該当者数も非常に多く、予備軍も合わせれば1,000万人以上いるとされています。メタボの症状を放置しておくことは非常に問題となっており、心筋梗塞や脳梗塞などを発症するリスクが高まってしまうのです。そのため、できるだけ早く改善させる必要があります。

ダイエットは大変!そんなあなたにおすすめの治験ボランティア!

高脂血症やメタボのリスクが危険であると理解をしていても、実際に継続的なダイエットによって改善させていくのは簡単なものではありません。

強い意志を持って食生活や生活週間を変えていくのはもちろん、定期的な運動を数ヶ月~一年以上も継続しなければならないため、最初は順調にダイエットできていても、次第にストレスが溜まってきたり意思が薄れてしまうことによって、ダイエットを途中で挫折してしまう経験を持った人は多いのではないでしょうか。

そこで、今回ご紹介するのがJCVNの治験ボランティアです。
→ JCVNのダイエット治験募集

通常、治験というと健康体でなければ受けられないようなイメージがありますが、JCVNではメタボや中性脂肪に悩む人のための特別な治験案件を用意しています。

ここでは、治験を受けることの具体的なメリットを3つご紹介しましょう。

メリット① 医師の診察を受けられる

治験に参加することにより、専門的な知識を持つ医師による診察を受けることができます。自分の健康状態がどうであるかを把握できますし、具体的なアドバイスを受けることもできますので、自分の健康に不安を抱く人からすると大きなメリットとなるでしょう。

メリット② 最新の治療を受けることができる

治験については、新薬開発の最終段階で行われることがほとんどです。そのため治験に参加することで、最先端の治療を受けることが可能となるのです。

「それってリスクあるんじゃない?」と思う人もいるでしょう。

しかし、治験の場合は一定の安全性が確認された上で行われますので、深刻な副作用によって健康を損なう可能性はとても低くなっています。それでも副作用の可能性はゼロではありませんが、仮にそのような症状が出てきたとしても、その場で専門医師によって適切な処置が無料で受けることができます。

メリット③ 謝礼を受け取ることができる

治験に参加することにより、治験協力費という名の謝礼を受け取ることができます。

どの程度の額を受け取れるかはその治験によって異なりますが、数万円単位で受け取れるケースが多いです。入院が伴うものであれば10万円を超える高額謝礼がでることも多いです。

そのため、定期的に治験に参加することによってたくさんのお金を稼ぐ人々もたくさんいます。自分の身体の気になる部分を治療しながら、高額謝礼が貰える夢のようなことが現実にあるのが治験なのです!

どうやって治験に参加するの?具体的な流れをご紹介!

治験によって高額な謝礼を得ることは可能ですが、誰でも治験に参加できるわけではありません。参加にあたってはいくつかのステップを経る必要があるのです。そこで、ここでは治験参加までの具体的な流れをご説明しましょう。

治験ボランティア登録

まず初めに、JCVNの公式サイトから治験ボランティア登録を行いましょう。インターネットのできる環境さえあれば簡単に登録することができます。

ここで行う登録はあくまでも仮登録となり、本登録については登録説明会において行う必要があります。説明会で本登録を済ませたからと言って必ず治験に参加しなくてはならないわけではないため、軽い気持ちで行ってみてはいかがでしょうか。

治験の申し込み

登録説明に参加した後は、治験に申し込むことができます。インターネットあるいは電話にて申し込むことができますので、参加できそうなものを選んで申し込みをしてみましょう。ただし、治験によって参加条件や報酬が異なりますので、その点は踏まえておきましょう。

事前検診の受診

申し込みが終わった後は、病院にて事前検診を受診しましょう。ただし、受診した人全員が治験に参加できるわけではありません。検診データに基づき審査が行われ、合否が決定されます。合格の場合は治験に参加できますが、不合格の場合は参加できないことになります。

治験参加

事前検診の結果、合格の連絡を受けた場合は治験に参加しましょう。治験の日程が終了するまで参加することが前提になっていますので、数日間にわたって入院する場合などは色々と準備しておく必要があるでしょう。

まとめ

今回は、治験ボランティアについて中心にご説明しました。コツコツとダイエットして高脂血症やメタボなどの症状を改善させていくのは容易ではありませんので、長らく症状を放置している人も多いでしょう。

しかし、治験ボランティアに参加すれば、適切な治療を受けることができますし、謝礼を受け取ることもできます。そのため、楽にダイエット効果を得ることができるのです。

実際に、治験への参加を経て体質改善に向かっていくケースも多々あるため、興味がある方はぜひ治験ボランティア登録を検討してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
副業おすすめ速報\(^o^)/ ​
2012年4月より、副業としてアフィリエイトをスタート。2年間ぐらいは全く稼ぐことができず、サイトもほぼ放置状態の、だめだめ挫折アフィリエイターでした。しかしながら試行錯誤の末、2015年には月30万円をネットで稼げるようになるまでに成長。現在も無理のないペースで複数サイトを更新し、楽しみながら副収入を得る生活を実現できています。

POSTED COMMENT

  1. こばみち より:

    こんばんは、こばみちよ申します。
    ランキングから来ました。
    治験に参加することで、治験協力費という名の謝礼を受け取るなんて良いですね。

    • こばみちさん

      コメントありがとうございます(^^)
      治験はなんといっても高額報酬が嬉しいですが、自分の気になる箇所やコンプレックスの部分を最新治療で治せるというところがいいですよね!都合が合えば、是非トライしてみてくださいね☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください