遂に語られる!ACNビジネス成功者の体験談【評判・口コミ】

遂に語られた!ACNビジネス成功者の体験談


【体験談】ACNネットワークビジネスの評判と真実

これは、ACNネットワークビジネス(MLM)で成功を収めた方が話されていた体験談・個人的な感想をまとめたものです。

素晴らしい在宅ワークとなった、ACNネットワークビジネスの真実とは【体験談-3】

私がACNのネットワークビジネスと出会ったのは、大学生の頃でした。

その頃といったら、お昼ごろに大学に行き、友達と喋って遊んでから夕方にはアルバイトにいくという、ごくごく普通の大学生活を過ごしていました。
毎日楽しかったといえば楽しかったと思いますが、特に大きな目標もなく、なんと無く過ぎていく日々に不安と焦りみたいなものを感じていました。

いま思うと、何か自分を変えるキッカケを探していたのかもしれません。
その時に偶然ネットで見つけたのが、ACNのカンファレンスの案内でした。
不思議な直感でしたが、私はACNに他のそれとは違う何かを感じていました。

そしてACNのネットワークビジネスの説明やプレゼンテーションを聞く事ができて、私はその場でACNのネットワークビジネスをする決心をしました。
ネットワークビジネスに参加する動機となった事に、ACNのスタッフや参加されているディストリビュータ達の一生懸命で真っ直ぐな働く意欲に共感出来たからです。

また私がACNのネットワークビジネスに引かれた大きな魅力が「ACNのビジネスモデル」です。

情報通信事業は、健康食品や美容用品などのように一から学ばないとわからないものではなく、
私達が毎日使用しているもので、私もある程度の知識や興味がありましたので、
「私にもできそうだな」と感じ、スムーズにACNのネットワークビジネスに参加する事ができました。
幸運にも私のACNビジネスは軌道に乗り、多くの仲間達に恵まれ、ACNネットワークビジネスで生活できるほどにもなりました。

現在2人の小さな子供を持つ親として、仕事と家庭の両立が出来る「素晴らしい在宅ワーク」に出会えた事に大変感謝をしています。
私は小さな2人の子供と妻と一緒に自宅で過ごすかけがえのない時間を、何よりも大切にしています。

もしも私が普通のサラリーマンをしたならば、このような子供の成長を見守りながら家族とゆったりと過ごす素晴らしい時間を味わうことができなかった事でしょう。

私は仕事をしたい時に仕事をする。
リビングルームであろうと、キッチンであろうと、カフェであろうと関係ありません。

それが、わたしのワーキングスタイルなのです。

若干21歳で、エリア副社長まで上り詰める事ができた秘訣【体験談-4】

16030502

「何事にも、一生懸命取り組む事」

この言葉は、私が両親から小さい頃から教えられてきたことです。

現在、私達家族は周りの人達と比べてもより良い生活水準を保てています。
それは、1995年に自分や家族の成功を夢見た父親が、家族でフィリピンからアメリカへ移住をした事から始まります。

移住をしてきた頃、アメリカで生活をしていくことに大変苦労したそうですが、私の両親はまだ幼かった私や妹の為に一生懸命働いてくれていました。
だからこそ生活が豊かになった今でも、両親に親孝行をするのは当然の事なのです。

当たり前のように思うかもしれませんが、今私達がこうやってアメリカで不自由なく生きていけるのも、両親のお陰なのです。
私が初めてACNのネットワークビジネスを知った時は、これからバリバリ仕事をして稼ごうと思っていた19歳の頃でした。
当時の私は、ウエイトレスのバイトなどしか働いた経験がなく、いきなり通信契約をとっていく、言わば「ACNネットワークビジネスの営業」に大変不安を感じていたことを覚えています。

社会人経験もなく、ましてやまだ学生だった事を思えば当然かもしれません。

苦労して働いてた両親の為にも、ビジネスで成功することを人生の目標にしていた私は必死にACNのネットワークビジネスを学ばなければいけませんでした。
しかし経験がなく、まだ19歳だった私にとって、それは想像以上に大変な事でしたが、成功した未来の自分を想像することで辛く大変だったビジネススキル向上の勉強を乗り越えられたと思います。

そして2年後の21歳になった頃、必死にACNのネットワークビジネスに取り組んだお陰か、なんとACNのテキサスエリアの最年少副社長になるまでに昇進することができたのです!

もちろんその背景には、必死でACNビジネスを学び実践したお陰で強力な顧客グループをいくつも構築する事ができており、なによりも妹や両親を含む強固なチームワークがあったことが大きな要因と言えるでしょう。

そして今、ACNのトップ指導者の地位を確立し、グループの成績向上の為に指導にあたっています。

「私達家族は、アメリカで成功するができ、そして家族で幸せな時間を多く過ごすこともできています。
きっとそれらは、何事にも一生懸命取り組んできた結果だと信じています。

だから私は、今後もグループのメンバーにその大切な精神を伝えていきたいと思っています。」

↓↓↓
MLM企業についての記事一覧

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。