お金稼ぐ方法

【30分を売りませんか】スキルや時間をタイムチケットで販売する方法




タイムチケットとは

テレビなどのメディアでも度々取り上げれている、人気のマッチングサイト「TimeTicket(タイムチケット)」の紹介です。

今回のタイムチケットは、比較的時間に縛られたくない人や特定のスキルがある人、フットワークが軽い人などに特に向いている、ネットを使った新しいお金の稼ぎ方と言えるかもしれません。

タイムチケットとは株式会社レレレが運営するサービスで、TimeTicket(タイムチケット)では、あなたの時間をチケットとして発行し、ゲストがそのチケットを購入をする需要と共有のマッチングサイトです。

TimeTicket(タイムチケット)は30分程度の空き時間でもお小遣いを稼ぐことが可能な話題性や事業の将来性なども高く評価されていることから、今後大きく伸びていくと言われているマッチングサイトです。

151116005
山本大策氏 株式会社レレレ 代表取締役。

株式会社富士総合研究所(現みずほ情報総研株式会社)で、銀行ディーリング部門向けWebアプリケーション開発を担当。
その後、フィードパス株式会社にてイントラ製品開発、株式会社リクルートメディアコミュニケーションズで開発コンテスト「Mashup Awards 7」の事務局長を担当。
2012年2月にコーヒー1杯を飲む時間を一緒に過ごしたい人と出会えるサービス「CoffeeMeeting」をリリースし、2012年5月に株式会社レレレ設立。

タイムチケットの仕組みとは


タイムチケットの使い方と簡単な登録方法ですが、タイムチケットの登録はfacebookのアカウントを使用して登録を行います。
facebookを使用することで、お互いの透明性が増すことにも繋がります。

タイムチケットでは、空き時間とスキルを使ってお金を稼ぎたいユーザーが「ホスト」となってタイムチケット上でチケットを登録します。
空き時間は、最小30分からの販売が可能となっています。

そしてホストが登録したスキルを学びたい・使用したいと思った人がタイムチケット上で、そのチケット購入します。
その後ホストが購入者に対してOKを出す事で、タイムチケットの契約成立となります。

またタイムチケットには反社会的な案件やスキル、モラルに反しているもの、健全ではないものなどの販売は一切不可となっています。
こういったものは運営側も厳しく管理しており、ユーザーが安心して使用できるサイト運営を目指しているようです。

人気のタイムチケットは、○○系

151116002

タイムチケットでは、多種多様なチケットが販売されています。

マッチングサイトということもあり、アンテナの高いユーザーが多く利用しているようで、人気のチケットは「WEB系、開発系」のチケットと言えるでしょう。

例えば、
「iOSのプログラミング相談のります」
「WordPressの立ち上げをサポートします」
「facebook広告の極意をお教えます」
「ヤフオクを使って稼ぐ方法を伝授します」

など、向上心の高いユーザーが好みそうなチケットが多く見受けられます。

それと同じぐらい目立つのが、「スタートアップの悩み全て聞きます」や、「新規事業のアイディア出します」などの「コンサル系・起業相談系」です。
また「プロフィール撮影します」「アーティスティックな宣材写真撮ります」などの「撮影系」チケットなどが人気になっている模様です。

ちなみにスキルと言えるわかりませんが、「レンタル彼女」「ランチを食べながら恋愛トークをしましょう」「ご友人のふりします」「愚痴を聞きます」なるタイムチケットも販売されているのです…笑

そして極めつけは、顔写真付きで「私達と3対3の食事会をしませんか」という合コンチケットまで…。もはや、その発想力がスキルと言えるかもしれませんね笑

タイムチケットの料金、手数料など

151116003

タイムチケットを利用する際に必ず守らないといけないルールがあり、チケットを販売した「ホスト」は売上の10%以上を寄付しないといけないと言うことです。
寄付先は好きなところを選べるような仕組みで、慈善事業のような一面を持っているのもタイムチケットの特性で、非常に好印象な取り組みだと思います。

 

如何でしたでしょうか。

あなたも空いた時間を使って、あなたのスキルをWEB上で販売してみませんか?
私は「ランチを食べながら恋愛トークをしましょう」のような、ゆるい内容のチケットに興味を持ってしまいました…笑


タイムチケットのサイトはこちら

ABOUT ME
もう挫折しない!ネットで月5万円稼ぐ副業ブログ
2012年4月より、副業としてアフィリエイトをスタート。2年間ぐらいは全く稼ぐことができず、サイトもほぼ放置状態の、だめだめ挫折アフィリエイターでした。しかしながら試行錯誤の末、2015年には月30万円をネットで稼げるようになるまでに成長。現在も無理のないペースで複数サイトを更新し、楽しみながら副収入を得る生活を実現できています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.