稼ぐ本、読んでみた

【読んでみた】年収100万円の豊かな節約生活





この「年収100万円の豊かな節約生活」は、書店でよく見かける普通の節約術の本とは、明らかに趣が異なる一冊です。

一般的な節約術というと、生活費などの支出をあれこれ削減して、今の生活水準よりも一段下にいく事を半ば正当化しようとする空気を感じられることが多いですが、この著書にはそのような悲壮感などがありません。
なぜならは、著者がこの生活を「自ら選び」「大いに気に入っている」雰囲気がありありと伝わってくるからです。

この本を一言でいうならば、ニートでも、自分のお金で生きるにはどうすれば良いか、人が生きるために必要なものはそれほど多くはなく、智恵と考え方次第で、人生いくらでも楽しめると語る著者の著者の実体験を元に書かれている本です。

豊かな人生を送る為には、必ずしもお金をたくさん稼がなくても、幸せになれるというヒントが各所に散りばめられているということを感じ取って頂ければと思います。

ただし、著者の生き方は、再現性に乏しいと言わざるえません。
なぜならば、著者は年間100万の不動産収益(不労所得)と、持ち家(ローン無し)があるからです。(近年、不動産収益となっていたアパートは1500万円にて売却された模様)
著者は他の方より恵まれているでしょうし、それを持たない人にとっては、基本的に働かないこの生活を同様に再現するのは難しいでしょう。

とはいえ、主将来の年金生活で節約し少ない資金で豊かな人生を送りたい人などに対しては、充実した内容になっていると思います。
お金が無いことを「貧しい」と思うのではなく、「ゲーム感覚で挑戦している楽しい生活」であり「天職」と書かれているところなどは、著者の思想もかなり興味深いところであります。

著者:山崎寿人氏とは

東京大学経済学部卒業後、大手飲料メーカーの広報マンとして5年にわたり活躍するが30歳で退職。その後日本新党の立ち上げにかかわり、小説家を志したことも。20年以上定職につかず、自分で豊かな生活をデザインする自由人として暮らす。著作『年収100万円の豊かな節約生活術』はベストセラーに。

年間100万円で豊かに暮らす事を、20年に渡り、そんな生活を現在も実践している著者。

【読んでみた】年収100万円の豊かな節約生活

豊かさと節約を趣味とするための指標

優先順位

節約に囚われすぎて、生活のレベルを落とし過ぎると、幸せが逃げる。
幸せを効率よく実現した結果の節約を目指す。

「手間暇」と「最小限の計画」を惜しまない

安く美味しいものを作るには、手間がかかる。
短期的なお金の出入りよりも、1年間に掛かる金額に着目する(帳尻を合わせる程度に計画する)。

実践のネタ

同じ食材を揃えない

買い置き、作り置きすると、同じメニューばかりになり、好きなものを食べられず心が貧しくなる

自家調味料を作る

市販品よりもコストがかからない
味も市販品よりも自分の好みにアレンジできる

健康的に暮らす

医療費はと歯科医療費は大きな出費につながる

ホームパーティとプライベート居酒屋

飲み会へ行くと、タクシー代などを含め1万円近くの出費
ホームパティーなら2000~3000円で楽しめる
多人数で食事をするため、大掛かりな料理も挑戦できる

ホームベーカリーは魔法の箱

ホームべカリーは捏ね機として使える。
うどんやパスタ、ピザ、ナンも作れる。

お金の無い時の副収入を得る方法

年間20万円を超えないようにする

お金稼ぎをすることはなるべく最低限にする
年間の雑所得(収入-経費)が20万円を超えると確定申告の義務が生じるため

貯めるやり方

クレジットカード等のポイントを貯める
ポイントサイト(商品を紹介)
ネットリサーチ(商品のアンケート)
リードメール(メールの閲覧、アフィリエイト)
ミステリーショッパー(店の覆面評価)
薬の治験
健康食品の試験

ABOUT ME
もう挫折しない!ネットで月5万円稼ぐ副業ブログ
2012年4月より、副業としてアフィリエイトをスタート。2年間ぐらいは全く稼ぐことができず、サイトもほぼ放置状態の、だめだめ挫折アフィリエイターでした。しかしながら試行錯誤の末、2015年には月30万円をネットで稼げるようになるまでに成長。現在も無理のないペースで複数サイトを更新し、楽しみながら副収入を得る生活を実現できています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください