【読んでみた】運のいい人、悪い人―運を鍛える四つの法則

【読んでみた】運のいい人、悪い人―運を鍛える四つの法則


運が良い人は、生まれつきだと思っていませんか。

この本では、心理学者であるリチャードワイズマン氏が、アンケートや面談などによって幸運な人と不運な人を調査・研究を重ね、その結果、幸運な人になる為の特徴的な4つの原理を明らかにしています。
心理学者が書いた本という事で難しい内容を想像していましたが、被験者の体験談が沢山載っており、解りやすい言葉でまとめられており、各ページにそれぞれストーリーがある為、あっという間に最後まで読むことができます。

自分は運が悪い、ツイてない、多くのお金を稼ぐことはできないなどネガティブなイメージを持ってしまっている人は、この本を読む事により、幸運な人になる為の思考や行動を変える良いキッカケになるでしょう。

何故なら、運は鍛えられるから。

著者:リチャードワイズマン氏とは

図書館で見つけた本に惹かれ10歳でマジックに目覚め、20代前半には世界を舞台に活躍するようになる。
その後、マジックの裏にある人の心理に強い関心を持ち、ロンドン大学で心理学を専攻、エジンバラ大学で博士号を取得、ハートフォードシャー大学で研究室を持つまでになる。研究者として活躍する傍らビジネス・コンサルタントとして企業で講演することも多い。『運のいい人、悪い人』がベストセラーに。

「運」を決めるのは、「行動」なのです

運の良い人はたくさんの人に会うことで、偶然のチャンスに出会う確率を高めています。
例えば、スーパーのレジに並びながら隣の人に話しかけることも、何気ない会話が幸運をもたらすキッカケに鳴ることもあります。

コミュニティを大切にするスキルは運を開く上で非常に重要です。
たくさんの人と話し、いろいろな人と過ごしながら、自分の周りに人を集め、知り合った人との関係を大切にする。
たったこれだけ事でも、運のネットワークは広がり、偶然の出会いの可能性も高くなります。

もしも、イベントやパーティーなどに出席した時は、まずあなたが楽しく話せる人を見つけましょう。自分が相手に関心を持つ事によって、その人が私に魅力を感じることでしょう。
外に出て誰かと会うという事だけで、素晴らしい出来事や人と巡り会う確率が高くなります。もしもあなたが家の中にいて、誰にも会うこともなければ、決してあなたに幸運がやってくることはないでしょう。

運の良い人の共通点

著者のリチャードワイズマン氏は、本書の執筆のために、イギリスで大規模な調査を実施しました。
自分で運が良いと思っている人、悪いと感じている人を集めて、人々の考え方や行動を追跡した結果、非常に興味深いデータが浮かび上がってきました。

運が良い人たちの共通点として、外向的で人づきあいが良く、人とのネットワークを広げることに積極的という点が浮かび上がってきました。
また「運が良い人たち」は「不幸な人たち」と較べて笑う回数が2倍以上多く、そしてアイコンタクトの回数でも大きな差があった。

つまり彼らは自分たちに幸運をもたらす他人を惹き付けるよう、自分を幸運の磁石にするための術を知っているのでした。

そして運の良い人たちは、自分の直感を無視せず、本能が警告のベルを鳴らしたら、立ちどまって慎重に考えろという合図だと考える傾向があり、直感を研ぎ澄まし、心の声に自信を持って従えるようになろうと努力していました。

運の良い人たちは成功すると信じているから、努力もいとわず、とても辛抱強い結果がでています。

不運は自分で乗り越えなければならない試練であると捉え、その先にはもっと幸運なことが待っていると考えています。
そして何回でも挑戦し、前進あるのみ。簡単にあきらめてはいけないと強く思っています。
不幸な事は人生にはつきものだから、その時は次の波を待てばよく、より前向きに受け入れようとします。

彼らは決して黙ってじっと幸運がわってくるのを待っていたのではなく、幸運になるよう行動し、必然的に幸運を獲得していたのです。

運の悪い人の共通点

そして、「自分は運が悪い」と考えている人は消極的で非社交的な傾向が強くでています。

「どうせ自分には当たらない」と決めつけ懸賞に応募しないから絶対に当たることはありませんし、「人付き合いでろくな目にあったことがない」と新しい人脈作りも行わないで殻にこもっているだけ。

中には、直観では「この人はおかしい」と感じつつもずるずると付き合い続け、大金をだまし取られたりしている。
運の悪い人たちは、「運が悪くなる」ような行動を無意識のうちに自ら選択しているのです。

運を鍛える四つの法則

法則1. チャンスを最大限に広げる

運の良い人は、偶然のチャンスを自ら作りだし、チャンスの存在に気づき、チャンスに基づいて行動すす

ポイント

  1. 運の良い人は「運のネットワーク」を築きそれを広げている
  2. 運の良い人は肩の力を抜いて生きている
  3. 運の良い人は新しい経験を喜んで受け入れる

法則2. 虫の知らせを聞き逃さない

運の良い人は直感と本能を信じて正しい決断をする

ポイント

  1. 運の良い人は直感と本能に耳を傾ける
  2. 運の良い人は、たとえ可能性がわずかでも目標を達成するために努力して、失敗してもあきらめない

法則3. 幸運を期待する

運の良い人は将来に対する着たいが夢や目標の実現を促す

ポイント

  1. 運の良い人は幸運が将来も続くだろうと期待している
  2. 運の良い人は、たとえ可能性がわずかでも目標を達成するために努力して、失敗してもあきらめない
  3. 運の良い人は対人関係がうまくいくと思っている

法則4. 不運を幸運に変える

運の良い人は不運を幸運に変えることができる

ポイント

  1. 運の良い人は不幸なプラス面を見ている
  2. 運の良い人は、不運な出来事も長い目で見れば最高の結果になると信じている
  3. 運の良い人は不運にこだわらない
  4. 運の良い人は積極的に行動して将来の不運を避ける




この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。