ライフプラスのネットワークビジネスに向く人・向かない人

ライフプラスのネットワークビジネスに向く人・向かない人


私がライフプラスのネットワークビジネスを2年間やってみて分かった事

ライフプラスを辞めたから分かる、ランニングコストの価値

2年間行っていたライフプラスのネットワークビジネスを辞めてしまった理由は、面倒くさくなってしまったという理由の他に、ライフプラス以外に作っていたアフィリエイトサイトのほうが効率よく稼げていたということも大きな理由でした。

またサプリメントを全て消化する前に新しいのが届いてしまい、在庫が溜まっていく一方ということも、少なからずストレスになっていました…笑
ライフプラスのASAPプログラムに参加をするには、毎月100IP(約13000円程)のサプリメントなどのライフプラス製品を購入し続けることで、初めて参加できる権利を保有することができます。

ライフプラスには、会員ランクが存在しており、おおよそ毎月5~15万円前後を稼ぐ事が可能となるブロンズカテゴリーに昇格する為には、最低でも1年以上はかかるとされています。

ライフプラス会員ランク一例

・ビリーバー(なし)100PVエイサップ&500GV
・ビルダー(なし) 100PVエイサップ&1,500GV&3人のアクティブレッグ
・ブロンズ(3%) 100PVエイサップ&3,000GV&3人のアクティブレッグ
・シルバー(6%) 100PVエイサップ&6,000GV&6人のアクティブレッグ
・ゴールド(9%) 150PVエイサップ&9,000GV&9人のアクティブレッグ
・ダイアモンド(12%)150PVエイサップ&15,000GV&12人のアクティブレッグ

ブロンズ 5~20 万円以上 
シルバー 10~30 万円以上 
ゴールド 20~50 万円以上 
ダイヤモンド 30~100 万円以上 

1スター・ダイヤモンド 100~500 万円以上
2スター・ダイヤモンド 200~1000 万円以上
3スター・ダイヤモンド 300~2000 万円以上

私のようにダウンを沢山集めても、孫をしっかり獲得できないとランクが上がらないようになっています。
これはアムウェイや他のネットワークビジネスでも同様のことですよね。

孫を獲得することに重要視することで、グループ全体で協力しあい孫を獲得しあうという組織が出来やすいので、ビジネスモデルとしてはよく考えられていると思います。
ネットワークビジネスを始められる人の動機として圧倒的多数を占めるものが、

「不労所得を得たい」というものです。

もちろん手軽にお金を稼ぎたいということも上位にランクインされますが、単純にお金を稼ぐだけならネットワークビジネスのようにランニングコストがかからずに、稼げるネットビジネスも沢山あるのも事実です。

確かに、組織の頂点に近づけば近づくほど、何もせずとも報酬を得ること可能です。
但し、そこにたどり着くまでには相当の努力とコストが必要であるのも事実なのです。
それを夢見て、もしかしたら叶えられるかもしれない、月12,000円程度が投資が安いと思う人もいれば、

面倒くさがりの自分ようにブログをほったらかして置くことが多い人は、高すぎると感じる人もいるでしょう。
モノの価値というのは、人それぞれ違うのは当たり前です。

一念発起して不労所得を得ようとすることも、素晴らしいと思います。

私の場合は、ほったらかしてでも毎月5万円以上を稼いでくれるアフィリエイトサイトのほうが、私にとって価値が高かった。

それだけの事なのでした。

ライフプラスのネットワークビジネスに向く人・向かない人

ライフプラスのネットワークビジネスに向く人・向かない人

トータル活動期間は2年間でしたが、私がライフプラスのネットワークビジネスを実際にやってみて感じた向く人・向かない人というのをまとめてみたいと思います。
もしライフプラスに興味がある人や、検討している人の参考になれば幸いです。

【ライフプラスに向く人】

  • 知らない人でもコミュニケーションをとるのが好きな人
  • 毎月1万円の出費が痛くない人 もしくは、それぐらいのサプリメントを購入している人
  • 将来的に不労所得を獲得することを、本気で目指している人
  • 仲間意識が強く、みんなで協力しながら頑張るのが好きな人
  • ネットワーク知識がほとんどない人 (知識がないからこそ、周りの言う事を素直に聞ける)
  • 向上心・野心が強い人
  • まっすぐな人
  • 自分の人生を、本気で変えてみたいと思う人
  • コツコツ頑張れる人
  • 思い立ったら、即行動できる人

【ライフプラスに向かない人】

  • 小銭でもいいので、すぐにお金を稼ぎたい人
  • 毎月1万円の出費が痛い人
  • コツコツ作業することが苦手な人
  • 知らない人とコミニュケーションを取ることが苦手な人
  • ネットワーク知識がそこそこある人
  • 1人で頑張るほうが向いている人
  • 疑り深い人
  • 面倒くさがりな人
  • やる気にムラがある人(やる時はやるけど、やらない時はやらない)
  • できない理由を探してしまう人
  • 優柔不断な人

共に最後の2つは凄く重要です。
向く人の「コツコツ頑張れる人」、「思い立ったら、即行動できる人」、この2つが本当に実践できれば月5~15万円程を稼げると言われるブロンズホルダーもかなり現実的であると思います。

ライフプラスのネットワークビジネスだけに限ったことではないですが、「努力できる才能」というのは本当に素晴らしく、全くネットワーク知識がなくともウサギとカメのように、いつしか圧倒的優位に立ってしまうものなのです。

逆に向かない人の、「できない理由を探してしまう人」、「優柔不断な人」、この2つに当てはまる人は、お金を無駄にするだけですので辞めておくことが懸命です。
不労所得を夢見て始めたところで、すぐに他の儲け話や、目の前の楽な小銭を稼ぐことに目移りしてしまうのが関の山です。私がそうであったように…笑

もしもライフプラスをこれから始めようと思う人が、この記事を読んでくださっているのでれば、はっきりと言います。
私は辞めてから暫く経っていますので、良いアップさんは紹介できません(笑)

読んでみてわかりやすいサイトや、感じが良いと思うブログから申し込むと、かなりの確率で良いアップさんにあたる可能性は高くなると思いますので参考にしてみて下さい。

あとはブログの更新期間を見るのも、一つの手でしょう。
なぜなら、その人がマメかそうでないかは容易に判断できるからです。

ちなみに私が以前運営していたネットワークビジネス用のサイトは、平気で1~2ヶ月は空いていました…。
当然、ハズレのアップでしたね…笑

↓↓↓
本当はどうなの??ライフプラスのサプリメントの効果とコスパ

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。